最新ニュース・イベント情報

2020年10月17日(土)

ブローバ新アキュトロン予約受付開始★ケルエ 大阪心斎橋店

新ブランド“アキュトロン”登場

世界初、静電誘導の腕時計 新ムーブメントを搭載したアキュトロンシリーズ

2020年11月下旬発売予定 (予約受付開始)

 

 

2020年11月、アキュトロン生誕60周年を機に新ブランド“アキュトロン”より世界初の静電誘導腕時計、“アキュトロン スペースビュー 2020”と“アキュトロン DNA”を発表します。1960年、機械式時計が主流だった時代に、ブローバは金属音叉との組み合わせで高精度を引き出す世界初の音叉式電子時計“アキュトロン”を発売しました。時計史上、最も重大なイノベーションの一つと言われ、世界的に高い評価を得たアキュトロン。そのブローバのDNAを受け継いたアキュトロンが新ブランドとなり登場します。

 

新しいアキュトロンシリーズは、構想から10年の時を経て研究開発した、独自の静電誘導「発電」と「モーター」を使用した新ムーブメントを搭載しています。文字盤上5時と7時位置に見える2つの静電誘導発電タービンの電極間で、腕の動きに連動してツインタービンが高速回転することにより、電力が生まれる仕組みです。畜電池に蓄えられた電力によって、時分針が動き、10時位置に見える、静電誘導モーターにより、秒針が動きます。秒針はオリジナルアキュトロンを継承し、滑らかで美しいスイープ運針を採用しました。この静電誘導発電機能が加わり、さらにパワーセーブ機能が搭載されていることで、通常は約2年で電池交換をするクォーツ時計を、使用頻度に応じてより多くの電力を畜電し、より長くお使いいただけます。時計の精度は月差±5秒という高い精度を誇っています。

 

<アキュトロン スペースビュー 2020>
1960年のオリジナル アキュトロンのデザインとなる、大胆なスケルトン文字盤に特徴的な時計基板のグリーン、といった象徴的な要素を受け継ぐ最上位モデルです。当時のアキュトロンを彷彿させるシンプルなケースの中に、発電機とモーターを大胆に見せるスケルトン文字盤とアイコニックなグリーンの挿し色とが目を見張る、圧倒的なビジュアルインパクトを再現しました。

 

 

2ES6A001 (LEFT)
クォーツ、静電誘導発電、静電誘導モーター、パワーセーブ機能、月差±5秒、ケース径43.5mm、ケース厚16.0mm、5気圧防水、ステンレススチール、カーフレザーストラップ、スペシャルボックス
¥360,000 +tax

 

<アキュトロン DNA>
当時センセーションを巻き起こしたアキュトロンを現代風にアップデートした、フューチャリステックな雰囲気を醸すモデルです。新世代向けに再設計されたこのモデルは、大胆なスケルトン文字盤に加え、SFタッチを織り混ぜ、モダンでかつミニマルな美しさを備えながらも、高性能のムーブメントを搭載しました。ケースからラバーストラップに凹凸なく流れるようにつながる形状もスポーティーな印象を与え、とても特徴的です。

 

 

2ES8A001 (LEFT)
クォーツ、静電誘導発電、静電誘導モーター、パワーセーブ機能、月差±5秒、ケース径45.1mm、ケース厚15.41mm、5気圧防水、ステンレススチール(ガンメタPVD)、ラバーストラップ、スペシャルボックス
¥350,000 +tax

 

 

2ES8A002 (CENTER)
クォーツ、静電誘導発電、静電誘導モーター、パワーセーブ機能、月差±5秒、ケース径45.1mm、ケース厚15.41mm、5気圧防水、ステンレススチール(ガンメタ&ローズゴールドPVD)、ラバーストラップ、スペシャルボックス
¥350,000 +tax

 

 

2ES8A003 (RIGHT)
クォーツ、静電誘導発電、静電誘導モーター、パワーセーブ機能、月差±5秒、ケース径45.1mm、ケース厚15.41mm、5気圧防水、ステンレススチール(ガンメタ&ブラックPVD)、ラバーストラップ、スペシャルボックス
¥350,000 +tax

 

*ご予約受付中でございます。

詳しくは、下記取扱い店舗までご連絡をくださいませ。

 

【取扱い店舗】

QUELLE HEURE ケルエ 大阪心斎橋店

大阪市中央区東心斎橋1-20-9 吉川ビル1階

連絡先:06-6243-6868

 

 

ABOUT ACCUTRON <アキュトロン とは>

1960年にブローバが発表した世界初の音叉式電子時計アキュトロン。当時として驚異的な月差1分という精度を誇りました。それまでの主流であった機械式時計と比べ比類なく正確に時を刻む技術を実現し、300年におよぶ時計の歴史を塗り替えました。この音叉式アキュトロンの基礎技術は、アメリカの宇宙開発計画を支え、アキュトロンのロゴは、正確な計時を求める消費者のシンボルとなりました。2020年、BULOVAのDNAを受け継ぎ、生誕60周年を機にアキュトロンは新ブランドとして誕生しました。